赤ちゃんの目が見えるのはいつ頃から?脳の刺激と視力の関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

生まれたばかりの赤ちゃんはまだよく見えていないといいますが、授乳するときに目が合うような感じになることもありますね。また、動くものを目で追うようなときもありますね。赤ちゃんはどのくらいからはっきり目が見えるようになるのでしょう。

Sponsored Links

生まれたばかりの赤ちゃんの目は見える?

生まれたときから赤ちゃんの目は見えていますが、大人が見えるようには見えていません。

私たちが見ているようにはっきり見えてはいなくて焦点がぼやけているような感じで形ははっきり認識できていないようです。視力でいえば0.01~0.02ぐらいと言われています。

新生児期は明暗の区別はつくのですが、色は黒、グレー、白ぐらいしかわかりません。

脳がまだ十分に発達していないため水晶体を調節する能力や像を解析する能力も未熟なためぼんやりとしか見えないのです。

焦点の合わないピンボケの白黒写真のように見えているのかもしれませんね。

目で見るという体験を積み重ねていくことで情報を読み取る力もついていきます。

成長とともにだんだんとはっきりと細かいところまで見ることができるようになり遠近の視力もついてきてものを立体として認識できるようになっていきます。

脳と目とがいっしょに働くようになって正確に見えるようになっていくのですね。

Sponsored Links

生後1~2ヵ月の赤ちゃんの目はどんなふうに見える?

生まれて2週間もすると30㎝ぐらいにあるものを両方の目で見ようとします。授乳のときに目が合うような感じがするのもこのくらいのころからかもしれません。

1ヵ月の終わりぐらいからは動くものを目で追うことができるようになります。

新生児期よりも視野も広がってきますが、まだまだ狭い範囲でしかありません。

色の区別もだんだんつくようになってきます。赤や黄色などのはっきりとした色はわかりやすいようです。

2ヵ月を過ぎると物がきちんと見えるようになり、おっぱいも反射的にくわえていたのがちゃんと目で見て見つけることができるようになります。

3、4、5ヵ月の赤ちゃんの目にはどう見える?

このころになると視力も出てきて遠近感もある程度わかるようになっています。物が動くと目で追うだけでなく顔も動かして見るようになります。

視力は0.04~0.08ぐらいになっており、大人の口元が笑っているのかどうかもわかるようになります。

このころにはいろいろな色も区別できるようになっていますよ。

はっきりした色は認識しやすいので赤ちゃんが反応しやすいおもちゃでいっぱい遊んで刺激を与えてあげるといいでしょう。

4~5ヵ月ぐらいにもなると目と手が連動して発達していくようになります。ことばを覚えるように目で見ることも学んでいくのですね。

自分の手をじっと見て口に入れるハンドリガードもこのころです。5ヵ月ごろには手が届くところに何かがあれば手を伸ばそうとするようになります。手を伸ばして距離感を測るようになるのもこの頃です。

Sponsored Links

生後半年になると

このころになるともうおかあさんやおとうさんの顔もはっきりとわかるようになっています。

匂いや声や気配などで感じていたまわりの人たちのことも目で見てわかるようになってくるのですね。

半年から8ヵ月ころになると視力も0.1~0.5程度までになりますが、まだ自分のまわりしか焦点があわないようです。

視力は3歳ごろまで発達する

赤ちゃんの視力は3歳ごろ、1.0ぐらいになるまで発達し続けるようです。

1歳過ぎてこのころまでには大人と同じように見えるようになっています。

赤ちゃんは視覚だけでなく嗅覚や聴覚、触覚などの他の感覚器官も総動員して脳を刺激して発達していきます。

まだよく見えていないと思われる新生児のころから話しかけ、触れ合うことで赤ちゃんのいろいろな感覚の成長が促されます。

脳を刺激することで視力も発達していくので赤ちゃんと楽しい時間をいっぱい過ごしてくださいね。

Sponsored Links

テレビやパソコンなどとの付き合い方

1歳ごろになるとテレビがついているとじっと見るようになりますが、見せすぎはあまりよくありません。

最近では小さなころから身の回りにパソコンやタブレット、スマホがごく普通にありますね。

あまり小さなころからこういったものを見せるのは目の発達だけでなく他のいろいろな成長面においてもあまりよいとは言えないでしょう。

大人も子どももテレビやパソコン、タブレット、スマホなどと上手に付き合っていかなくてはいけませんね。

脳にいろいろな刺激を与えるといいとはいっても、テレビは赤ちゃんの言語習得能力を発達させる手段とはなりません。

視力だけでなくいろいろな機能や能力がまだ発達途上にある赤ちゃんに早いうちからそういったものを見せるのはよくありませんね。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。