おかあさんといっしょのスペシャルステージチケットの取り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
笑顔の女の子

子どもたちの間で大人気のNHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」では、ここ数年間毎年夏にスペシャルステージをさいたまアリーナと大阪城ホールで開催しています。テレビで見ていた「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんやお姉さんに実際に会えるので、スペシャルステージの人気は年々高まっています。三段階で行われるチケットの販売方法やより確実にチケットが取れる方法についてまとめました。

Sponsored Links

「おかあさんといっしょ」のスペシャルステージチケットの取り方

「おかあさんといっしょ」のスペシャルステージの会場の収容人数は、通常のNHKホールで行われるコンサートより9倍近くになり、一つの会場で6公演も行われます。

スペシャルステージチケットの販売方法は3段階。一般販売に先駆けての先行販売、そしてどうしても取れなかった場合にはキャンセル待ちになります。

先行販売

スペシャルステージのチケットの先行販売は、おかあさんといっしょなどの視聴者を対象としたネットサイト「キッズワンダーランド」の無料登録会員のみが予約できます。

チケットを申込むと募集期間終了後に抽選が行われて、当選した場合のみチケットが取れます。

先行販売であっても必ずチケットがゲットできるわけではなく、またステージに近い良い席が確保されるわけでもありません。 

ただ、早い段階で当選すれば、自動的にクレジットカードで料金が引き落としになり、早めにチケットが獲得できるという安心感はあります。

Sponsored Links

一般販売

一般販売は、すべて先着順で決まっていきます。ローソンチケットとチケットぴあ、イープラスの3つの会社から店頭かネットで販売が行われます。

ローソンやセブンイレブンなどのコンビニへ出向いて店内の専用端末もしくは、チケットぴあで申し込みができます。 

一般販売チケットは早いもの勝ちなので、機械の前に列ができていれば待っている間にどんどん時間が経ってしまいます。

また、ネットも早ければ5分、混み合っていると20分位かかってようやくつながるという感じです。

電話でも申し込みできますが、なかなか繋がらないのであまりオススメできません。

より確実にチケットを取る方法

一番確実で手っ取り早いのが、チケットぴあに出向く方法です。チケットぴあに行って買えばアリーナ席前方の良い席が取れる確率が高くなります。

お金を支払えば確定なのでとりあえず確保しておくという人もいます。

また、コンビニの専用端末で買う場合は、住宅街の近くや街中のいつも混んでいるコンビニではなく、子連れのお客さんよりもトラックの運転手さんなどがよく使うようなお店で買うのがポイントです。

そうすれば、発売開始時間のかなり前から並ばなくてもチケットを取ることができるはずです。

Sponsored Links

キャンセル待ち

他のイベント同様、「おかあさんといっしょ」のスペシャルステージのチケットも一般販売の期間終了後は、申し込みがあったのに料金が支払われなかったなどで余っているチケットが、キャンセル販売となります。

それぞれの会社で販売開始の時期は異なります。

前日までは完売だったのに、翌日には空席ありの表示が出ることもあるので、事前にチケットが取れなかった人は、こまめにサイトなどをチェックするといいでしょう。 

急に都合が悪くなっていけなくなった人がいたり、いい席が複数確保できて不要な分は発券しないケースもあって、キャンセルであってもよい席がゲットできることもあります。

ちなみに、「おかあさんといっしょ」を生で見るにはスペシャルステージの他にファミリーコンサートとテレビの収録に参加する方法があります。それぞれの応募方法は以下のページを参考にしてください。

実際にスペシャルステージに行ってきました!

ここでは、これまでにスペシャルステージに行ったことがある人にどうやってチケットを取ったのか、イベント会場での子どもの様子、これからチケットを取ろうとしている人へのワンポイントアドバイスなどをご紹介していきます。

Sponsored Links

kokoママさん

2015年8月、NHKの「おかあさんといっしょスペシャルステージ」公式ページから先行販売の抽選に応募して大阪でのスペシャルステージに参加しました。

この年初めて3席分を1口応募しましたが、運よく当選してすぐにチケットが手に入りました。

スペシャルステージの会場に着くまで、おかあさんといっしょを見に行くということは言わず内緒にしていました。

大好きなたくみおねえさんに会えるとわかった時には大喜びでした。

ステージの初めから終わりまで大興奮で、ほとんどの歌を一緒に歌い、一緒に踊り思いっきり楽しんでくれました。連れて行って本当に良かったと思います。

私の場合、他のファミリーコンサートにもいくつか応募しましたが、どのコンサートも抽選で落ちてしまいました。

友人からはスペシャルステージは座席数も多く、公演回数も多いので比較的当選しやすいと聞いていましたが、本当にその通りだと思います。

特に午後からの公演はお昼寝とかぶるため避けるひとが多いとも聞いたので、お昼寝を調節できる月齢のお子様なら午後が狙い目だと思います。

Sponsored Links

どろんこさん

3歳の子どもと2014年8月のさいたまスーパーアリーナであったおかあさんといっしょのスペシャルステージに参加。

私の場合は、たまたまチケットが取れた知人が、急な予定で行けなくなったので、それを譲り受けたのですが、たぶん自分で普通に取ろうとしたら取れなかったかもしれません。

子どもが3歳の頃に行ったのですが、興奮していたのと、人混みの多さで疲れたようで、コンサートが始まって1時間ぐらいしたら、グズグズになってしまいました。

しばらして、会場の雰囲気に慣れてくると楽しそうに一緒に歌ったり踊ったりしていました。

せっかくのコンサートなので、親としては最初から最後までちゃんと見せたいというのが希望ですが、あくまで子ども主体なので、子どもの体調や機嫌を見ながら、のんびり見せるのが大事だと思います。

alkさん

3年前の大阪城ホールでのおかあさんといっしょコンサートに参加しました。

インターネットの会員サイトで募集があったので、それで申込をしました。抽選だったのですが、運良く当選し、行くことができました。

広く席も後ろのほうで離れていましたが、子どもでも十分に見ることができ、飽きない曲構成だったのもあり、最初から最後まで楽しむことができました。

コンサート自体はさすが、子どもに退屈させないように工夫がなされており、十分楽しむことができましたが、コンサートホールへの移動など結構駅からの歩くことがあるので、小さい子ども連れはベビーカーなどがある方が便利です。

またこれからの季節だと、グッズ列も結構ならぶので熱中症にならないように水分はたくさんとって、涼をとれるようなものを持っていくほうがいいと思います。

Sponsored Links

icebergさん

2012年と2013年、大阪城ホールでのスペシャルステージに参加しました。

チケットはインターネットで購入しましたがなかなか取れませんでした。

まず、電話をしてもなかなか繋がらない!繋がっても回線が混雑しているのか途中で切れてしまって、また1からやり直し…の繰り返しでした。

なので、これから申し込む人はチケットぴあやコンビンになどの電話以外の方法でチケットを取る方がいいと思います。

子どもはたくさんの人に圧倒されたのか、固まってしまいました。

家では歌ったり踊ったりしているのに、石のように動かなくなってしまい、楽しんでいるのか心配しました。

終わってから「また行きたい!」と言っていたので、楽しんでいたようで安心しました。

会場は駅からすぐですが、ベビーカー置き場まで少し歩くので(会場の端)、抱っこ紐があった方がいいです。

キャラクターの写真撮影のブース(ぬいぐるみです。本物は来ません)があるので、少し早めに行ったほうが混雑を避けられるし、余裕を持って会場に入れます。

Sponsored Links

ラスカルさん

三年前に富山の射水高周波文化ホールに参加しました。NHKの番組ホームページから応募して当たりました。我が家は運良くチケットを簡単に取ることができました。

イベント中は子どもは大好きなキャラクターが出てきたり好きな歌をお姉さんが歌っていたので終始楽しそうでした。

また、会場も参加型の手遊びなどあったので喜んでいました。イベント会場には早めに着くことをオススメします。駐車場がたくさんになってしまったり、座席も早い者勝ちだったので。

creamさん

4年前、大阪ドームで開催された、コンサートに行きました。電話でチケットを取りましたが、30分以上繋がらなくてなかなか取れませんでした。

イベント当日、公演が始まると子どもは知っている歌が流れると手を叩いたり、夢中で見ていました。

会場へは混雑するので電車が良いです。また、コンサート終了後に食事をする場合は、会場周辺はすごく混雑するので事前に調べて予約をしておいた方が良いです。

イベントには、キャラクターの帽子や服、ぬいぐるみなど持って行くと子どもの気持ちも盛り上がります。待ち時間に退屈しないように、おもちゃなどを持って行くと良いと思います。

Sponsored Links

ユカリンゴさん

2年前頃のさいたまスーパーアリーナのスペシャルステージに参加しました。チケットはローソンチケットで取りました。3回ほど参加していますが、なかなか希望の席(アリーナ席)は取れません。

でも、発売日チェックして発売当日に行けばどこかは取れると思います。イベント中、子どもは歌ったり、手を叩いたり、一緒に踊ったりととても楽しんでいました。

これからチケットを取る人へのアドバイスとしては、チケットは発売日に買いに行く。 イベントグッズを購入するときは、前の時間のイベント中にアリーナ入り口前で購入する。

開演前ギリギリは混雑します。 イベント終了後は、座席番号によっては、会場から出てくるまでにかなり時間がかかります。 帰り時間は、かなり余裕をみることをおすすめします。

ミドリママさん

5月のゴールデンウィークに東京都渋谷区NHKホールに行くことができました。チケットは携帯電話2台で応募して、両方とも当選したので、簡単に取れました。

友達は全然取れないと言っていたので、運が良かっただけかもしれません。

子どもはA席だったにも関わらず、二階席だったため、思いっきり踊れずちょっともどかしそうにしてました。

複数当選しても、料金支払い後に発券されるまで座席がわからないので、賭けだなぁと思いました。

応募時のガイダンスがとても長いので、子どもが不在の時に落ち着いて電話をかけたほうがいいです。あと、3歳の子どもを連れて原宿駅から会場まで歩くのが少し大変でした。

Sponsored Links

にゃんままさん

2008年3月に埼玉スーパーアリーナで開催された「ぐ〜チョコランタンとゆかいな仲間たち みんなおいでよ!うたのパレード」に参加しました。

このスペシャルステージは、当時の歌のお兄さんだった、今井ゆうぞうさんと、歌のお姉さんだった、はいだしょうこさんが卒業となるステージでした。

チケットは、ローソンチケットで取りましたが、おかあさんといっしょのチケットは、どのステージも取りにくいと聞いていましたので、子ども連れの利用が少なそうな、長距離トラックの方などが利用するようなローソンを探しました。

場所が良かったのか、発売時間30分程前から行きましたが、私を含め、3組ほどしかいませんでしたし、時間もかからず取ることができました。さらに、友達の分までも取ってあげることができました。

ステージは、パレードということもあり、中央や前だけでなく、歌を歌いながら、乗り物に乗り、ぐ〜チョコランタンの仲間や、歌や体操のお兄さんお姉さん、BSのお兄さんお姉さんも一緒にパレードをして一周回ってくれました。

どの席からも、確実に見えるので、子どもも大興奮でした。そして、内容も、当時のおかあさんといっしょで放送されていた人気の曲のオンパレードで、子どもも大人も歌えない曲がないぐらいでした。

我が子も最初から最後まで歌っていましたし、どの親子も会場の雰囲気も盛り上がっていて楽しかったです。

最後は卒業するお兄さんお姉さんからの歌や、メッセージにとても感動し涙しました。

我が子はもう6年生になりますが、いまだに、あのステージのことを覚えています。

チケットは、取りやすくはありませんが、販売店の場所を事前に探して選べば、取れないこともありません。

また、スペシャルステージは、どの席からも見える演出をしてることが多いので、チケットを手にすることができれば、あとは楽しむだけです。

車で来られる方も多く、私も車で行ったのですか、帰りが渋滞し全く動きませんでした。

車の方が楽ではありますが、あの渋滞を考えると、トイレなどのこともありますし、電車をすすめます。

ragunakoさん

去年の夏の大阪公演に参加しました。チケットはNHKのサイトに無料登録すると出来る先行販売にて取りました。スペシャルステージは倍率がそんなに高くないと聞いていたので案外すんなり取る事ができました。

子どもは当時2歳前だったのですが会場に着きグッズを購入き中へ入ると大画面にておかぁさんといっしょやワンワンの映像が流れていたので始まるまで大人しくかつ楽しみながら待つ事ができました。

そしてステージが始まるといつもTVで見ているお兄さんやお姉さん、わんわんがすぐ近くにいるとすっごく興奮しながら楽しんでおりました。

私はやはり先行販売をおすすめします。もし先行販売で落ちてしまっても次の一般販売でも挑戦すると当たる確率が増えるとおもいます。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。