新生児に風邪はうつるの?授乳中にママが引いた時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
鼻水が出てる赤ちゃん

ママが風邪をひいたら新生児にも風邪はうつるのでしょうか?おっぱいはあげないほうがいいの?風邪の症状がきついときに薬を飲んでも大丈夫?など色々と心配になりますよね。今回は、授乳中の新生児のママが風邪をひいたときの対処法をまとめました。

Sponsored Links

授乳中のママが風邪をひいたら新生児にうつる?

授乳中にママが風邪をひいてしまったら新生児にうつったらどうしようと思ってしまいますよね。

新生児に風邪をうつさないためにはどうしたらいいかなと悩まれる方も多いかもしれません。

例えば風邪をひいているママのおっぱいを飲ませると新生児にも風邪がうつってしまうのではと心配していませんか?

ママが風邪でもおっぱいを飲ませても大丈夫!

風邪をひいているママのおっぱいを飲んでも新生児は風邪にかかることはありません。

むしろ抗体がママの中で作られているので、ママが風邪をひいていてもおっぱいはあげた方が赤ちゃんが強くなるとも言われています。

そうはいっても新生児に授乳をしながら咳などをすれば、やはり赤ちゃんにうつしてしまうかもって心配になるでしょう。

マスク、うがい、手洗いを!

そんなときにはマスクをしましょう。風邪のときにマスクをするのは基本的なことですが、実際にマスクの効果は大きく、マスクをするだけで風邪はうつりにくくなります。

さらに手洗いやうがいをしっかりとすることも重要です。

また、赤ちゃんに兄弟がいる場合は兄弟から風邪をもらうことがよくあります。

そのため、兄弟が風邪をひいたときも、しっかりと手洗いとうがいをするようにさせて、できればマスクも着用させるようにしましょう。

Sponsored Links

早く回復するための方法

できるだけ赤ちゃんにうつさないためにはとにかく早く回復することです。風邪から早く回復する方法をいくつかあげてみましょう。

  • 生姜湯を飲む
  • ネックウォーマーをして首を温める
  • 水分をしっかりと補給する
  • できるだけ長い睡眠時間を確保する

新生児のお世話は大変なのでまとまって長い睡眠時間を確保するのはなかなか大変かもしれませんが、家族にも協力してもらいましょうね。

赤ちゃんのお世話はマスクをして

ママがマスクをしてお世話をしているだけであれば赤ちゃんに簡単にうつることは少ないでしょう。

授乳をしているときにはつい赤ちゃんの顔を見たくなりますが、感染を防ぐためにはあまり赤ちゃんに覆いかぶさるようにしてのぞき込まないことですね。

マスクをして赤ちゃんに直接咳やくしゃみがかからないようにさえすれば赤ちゃんの顔を見ながら授乳しても大丈夫ですよ。

神経質にならないで

ですから風邪をひいたからといってあまり神経質になる必要はありません。

新生児にはできるだけうつしたくないという気持ちはよく分かりますが、兄弟が風邪をひいたときに絶対に近づかないで、と禁止する必要はありません。

マスクをして、咳やくしゃみをするきには口や鼻を手で押さえて、その手で赤ちゃんに触れたりしなければ、すぐに風邪がうつることはないのですから。

Sponsored Links

市販の風邪薬では風邪は治せない?

ただ、ママが風邪をひいていると自分自身のからだがきついのでなるべく早めに治した方がいいですね。

よほど風邪症状がきつい場合には授乳中でも飲むことができる薬を処方してもらうことができます。

市販されている風邪薬を勝手に飲むのだけはやめましょう。

風邪薬とはいいますが、市販薬も処方薬もあくまでも風邪のいろいろな症状をおさえるためのもので風邪自体を治す薬はありません。

ですから、風邪をひいたときはできるだけゆっくりと休養して無理はしないことです。

新生児は鼻づまりに注意

もし赤ちゃんが風邪をひいてしまったときには鼻がつまらないように気を付けてあげましょう。

特に新生児期の赤ちゃんは自分で鼻をかむことができないので鼻が詰まると苦しくなってしまいます。

いろいろな鼻水吸い取り器がありますが、使い勝手のよいもので鼻水を吸い取ってあげましょう。

> 赤ちゃんの鼻水を取る4つの吸い方|大人が感染する可能性は?

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。