クーハンとハイローチェア、どっちが使い勝手がいい?迷っているならこっち!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

クーハンかハイローチェア、それにバウンサー、出産準備段階でどれにしたらいいか迷っている方も多いでしょう。どれが使い勝手がいいか、住居や生活のしかたによっても変わって来ます。どれかひとつに絞るとしたら、また、迷っているならどれにしたらいいか、今回は判断材料をまとめてみました。

Sponsored Links

クーハンとハイローチェアはどっちがいい?

赤ちゃんを寝かせておく部屋にはベビーベッドを置いたとして、おかあさんが何かをしているそばに赤ちゃんを連れていきたいときには何を使うといいでしょう。

考えられるのはクーハン、ハイローチェア、そしてバウンサーでしょうか。

クーハンってどんなもの?

そもそもクーハンってどんなものかご存知ですか。

クーハンは赤ちゃんを寝かせておくことができる横長のかごのようなものでたいてい取っ手がついていて持ち運びができるようになっています。

クーハンが使える時期は寝返りがうてるころまでです。

寝返りがうてるようになった赤ちゃんには安全上使うことができません。

また、一時的に寝かせておくために使うものなのでベビーベッド代わりに夜の長い時間クーハンを使うのはあまり好ましくありません。

寝かせたまま運べるので車に乗るときに便利かなと思いがちですが、赤ちゃんを車に乗せるときにはチャイルドシートを使わなくてはならないので残念ながら車に乗せるときには使うことはできません。

クーハンのデザイン等にもよりますが、寝返りをうつころになると寝返りを打とうとしたその拍子にクーハンごとひっくりかえってしまう可能性もあるので、赤ちゃんを寝かせるためにクーハンが使えるのは生後3~4ヶ月ぐらいまででしょう。

ただ、赤ちゃんを寝かせることはできなくなっても赤ちゃんグッズなどを入れておくかごとしては使うことはできます。

Sponsored Links

ハイローチェアってどんなもの?

ハイローチェアは高さが変えられる、赤ちゃんのベッドにもなり椅子にもなるすぐれものです。

ベッドとして使うときにはゆりかごのように揺らすこともできます。ハイローチェアのゆりかごとしての機能は電動式のものと手動のものがあります。

ねんねのころ、ベビーベッドに寝かせたままだとぐずるけれど家事をするためにずっと抱っこしてはいられない、おかあさんの顔が見れたり声掛けすると機嫌がいいというようなときにハイローチェアに寝かせておかあさんのそばに連れて行くことができます。

ただし、揺らしているうちに寝てしまったからと安心して長時間目を離すのは危険です。

寝返りが打てるようになっていたら乗り越えて下に落ちてしまうこともあります。

移動式の簡易ベッドとして使えるのはクーハン同様、寝返りを打つ前までですね。

また、ハイローチェアは高さがあるので小さいおにいちゃんやおねえちゃんがいたり、ペットがいる家庭では安心と言われますが、必ずしもそうとは限りません。

赤ちゃんを乗せているときにはあくまでも大人が目が届くところに置いておくことです。

ハイローチェアはベッドとして使えなくなっても文字通り角度を変えれば椅子として使うこともできます。

食事用のテーブルもついているの離乳食が始まったときにはハイローチェアに座らせて食べさせることもできるのでクーハンよりは長い期間使うことができます。

Sponsored Links

クーハンとハイローチェア、どっちがいいのか

使い方や使える時期が異なるクーハンとハイローチェアですが、どっちがいいのかは生活のしかたや考え方によってやはり人それぞれといえるでしょう。

もうひとつ、バウンサーというものもあります。

バウンサーって?

クーハン、ハイローチェアとともによく耳にするのがバウンサーです。

バウンサーはハイローチェアーほど場所をとらず、比較的安価で購入することができます。

バウンサーは手で揺らすことができますし、赤ちゃん自身の動きでゆらゆらと動くようになっています。

ただ、バウンサーはハイローチェアと違ってフラットにはならないので寝かしつけにはあまり有効ではありません。

バウンサーに入れておくと機嫌よくしてくれることもありますが、赤ちゃんによってはバウンサー自体を嫌がる場合もあります。

角度を変えれば離乳食が始まってからも使えますが、それも離乳食初期のころまでかもしれません。

それでもこの時期は自分ではまだしっかり座ることができないのである程度角度のあるバウンサーに座らせておけばおかあさんが赤ちゃんを支えなくてもよいので食べさせやすいでしょう。

バウンサーは赤ちゃんが動くと揺れてしまうので、ちゃんと座れるようになるといろいろな方向に体をねじって動こうとするので逆に食べさせにくくなってしまいます。

Sponsored Links

レンタルで試してみるのもいいかも

お下がりがある場合は別ですが、新しく購入するとなるとやはりどれがいいのか迷ってしまいますね。

クーハン、ハイローチェア、バウンサーの中でハイローチェアは割と場所をとってしまいますが、一番長い期間使えるでしょう。

個人的にはハイローチェアが比較的長い期間使えるのおすすめですが、座るのを嫌がる子もいるので何ともいえません。

どれも新品を購入しても使わなくなったらじゃまになってしまいますし、赤ちゃんとの相性もあると思うのでレンタルで試してみるのもよいかもしれません。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。