新生児のオムツの交換回数はどれ位?格安で買えるお店とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オムツを履いた赤ちゃん

新生児はしょっちゅうおしっこをします。便もゆるく頻繁にするのでオムツを換える回数も多くなりますね。油断するとオムツかぶれになってしまうのでオムツの交換回数は気になりますよね。新生児のオムツを換える回数は1日にどのくらいが適切なのでしょうか。

Sponsored Links

新生児のおむつを換える回数は?

新生児のオムツを変える回数はおそらく人によって違うでしょう。

産院ではおしっこをする度に交換してあげることを推奨するところが多いのですが、退院して自宅に戻ってからはおしっこをしているだけでは赤ちゃんの機嫌が良いので、うんちの時のみ交換するという方もいるかもしれませんね。

重たくなったら換えどき

最近の紙オムツはとても機能が優れているので、数回分のおしっこはしっかりと吸収してくれます。

とはいっても赤ちゃんとはいえ、おしっこを何回も吸収しているオムツでずっと過ごすのは、あまり快適ではありません。

3~4回程度のおしっこを吸収しているような重たいオムツになったなら、交換してあげるようにしましょう。

オムツを換える回数の目安は?

新生児の場合の目安としては、オムツを替える回数は1日あたり15~20回程度となっています。

新生児の頃は、母乳やミルクなどの水分を摂るので、おしっこの回数も多く、ゆるい便が何回も出ることがあるので、それくらいの回数を目安に交換してあげるようにしましょう。

生後2、3ヶ月の回数はどれくらい?

その後少しずつオムツを替える回数は減っていき、生後2~3ヶ月頃になると、1日に10回程度となります。

何回もオムツを換えるのが面倒だと思うこともありますが、どんどん回数は減っていくのでできるだけ交換してあげるようにしましょう。

Sponsored Links

回数が少ないとオムツかぶれに

面倒がって、オムツを換える頻度を少なくすると、赤ちゃんがオムツかぶれを起こしてしまう場合があります。

お尻が赤くなって、痒くなってしまうので、とりわけ湿気の多い季節にはできるだけこまめに交換してあげることをおすすめします。

赤ちゃんは肌が傷つきやすいので、気をつけていてもオムツかぶれになってしまうことがあります。

そういう時は、無理に拭き取ろうとせずにぬるま湯とコットンを使って優しく洗い流してあげるとよいでしょう。

オムツかぶれの時のお尻を優しくきれいにしてあげる方法

勿体ながらずにこまめにオムツ交換を

新生児の時にはおしっこやウンチの回数が多いためにオムツを何回も取り換えてあげる必要があるので、紙オムツも何パックも必要となります。できるだけ多くストックしておいて、足りないということがないように注意しましょう。何回も交換するのが勿体ないと思うかもしれませんが、消耗品と思い赤ちゃんのためにもなるべく頻繁に替えてあげるようにしましょう。

紙オムツを格安で買えるのはどこ?

今は様々なメーカーから販売されていて、どれにしようか迷うことも多いかもしれません。

最初に色々なメーカーを試してみて、使い勝手の良いものや赤ちゃんに合っているものを選んであげましょう。

人気があるのは、やはりパンパースやメリーズなどの大手メーカーのものです。

可愛いデザインのものも販売されているので、選ぶのも楽しみの一つですね。

紙オムツは西松屋などの子供用品店からホームセンターなどでも買えますが、どこで買うのが一番安いのでしょうか?

基本的に底値はそこまで大差はないですが、赤ちゃんの消耗品は頻繁にセールをやるドラッグストアがオススメです。

チラシをチェックして安くなっている時に買えば、ドラッグストアだとポイントもたくさん付くのでお得に買う事ができるでしょう。

近所にドラッグストアがないという人は最近ではネットでも紙オムツも買えるので、ネットで購入するのもようでしょう。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。