赤ちゃんもくまが目にできる?6つの原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
赤ちゃんのニキビ

赤ちゃんの目の周りに「くま」ができていると、疲れているように見えてかわいそうですね。一日の半分ぐらい寝ているから寝不足のはずはないだろうに、どうしてくまができているのかと不安になってしまうかもしれません。今回は赤ちゃんの目のくまについてまとめてみました。

Sponsored Links

赤ちゃんの目の「くま」は疲れているから?

赤ちゃんでも目の下に「くま」ができることがあるのですね。小さい赤ちゃんが目の下に「くま」を作っていたら、見るからに痛々しい感じがしますね。

赤ちゃんの目の下の「くま」は大人のように疲れていたり、寝不足のときにできるものなのでしょうか。

赤ちゃんの目のくまの原因としては次のようなことが考えられます。

  • 血行不良
  • 目の周りの皮膚が薄い
  • 低血圧
  • 貧血
  • 色素沈着
  • 結膜炎

血行不良と目の周りの皮膚の薄さが原因

赤ちゃんの目のくまの原因のひとつに、まぶたの下の静脈のうっ血が薄い皮膚を通して見えるからということがあります。

まぶたは顔の中でも特に皮膚が薄く皮脂腺も少ないため、乾燥しやすく神経も過敏で弱いところです。

特に赤ちゃんの皮膚は薄いので、まぶたの皮膚もより薄いために静脈のうっ血がほかの部分よりも目立ってしまうのですね。

目の周りを覆っているドーナツ状の筋肉のことを眼輪筋というのですが、この眼輪筋の動きが悪いと目の周りにある毛細血管の血液の流れが悪くなって静脈がうっ血してしまうのです。

そして、このうっ血が「くま」の原因となっているのです。

Sponsored Links

低血圧と貧血で目立ってしまう

赤ちゃんの血圧は大人に比べて低めです。赤ちゃんのときに血圧が低くても心配はないのですが、血圧が低いことが原因で血行が悪くなり、血液がよどみやすくなりくまができることがあります。

また、赤ちゃんも貧血になることがあり、貧血のため顔色が悪くなってくまが目立つということもあります。

生後2~3ヶ月ごろに一時的に貧血になる赤ちゃんもいます。通常であれば自然に回復するので心配はないのですが、貧血のためにくまが目立ってしまうこともあるのですね。

貧血で顔色が悪いわけではなくても色白の赤ちゃんは「くま」が目立ってしまうこともありますね。

目の周りをやさしくマッサージ

「くま」を目立たなくするにはまず血液の流れをよくしてあげることです。

血液の流れをよくするためには目の周りをやさしくマッサージしてあげるといいでしょう。

目尻、目の下、鼻の横、まぶたというように、やさしく軽くやってあげます。

赤ちゃんの皮膚は薄くてデリケートなので圧をかけないようにやさしくしてあげてくださいね。

マッサージするときには大人でもオイルやクリームを使いますね。

赤ちゃんの肌にやさしいベビーオイルやローションもあるので、そういったものを使ってマッサージをするとよりスムーズにできますよ。

だからといってマッサージのし過ぎもよくありません。逆に肌をいためることになり、目のくまをひどくしてしまうこともあります。

また、温かいタオルなどで目の周りを温めてあげるのもよいでしょう。

ただ、この場合は一時的に血管が広がるだけなのですぐに元に戻ってしまいます。あせらず気長にやさしくマッサージを続けていきましょう。

Sponsored Links

色素沈着が原因の場合には

まぶたは色素沈着を起こしやすいところです。メラノサイトが肌を保護するために生成するメラニンが表皮に沈着している状態を色素沈着と言います。

まぶたはメラノサイトの活動が活発なのでこすったりするとすぐに黒ずんできます。

赤ちゃんは眠くなったときだけでなくても知らず知らずのうちによく目をこすったりしています。

目をこする回数が多いとどうしても色素沈着になり目にくまができてしまうのですね。

また、赤ちゃんの目のくまは先天性の色素沈着によることもあります。

アトピー性皮膚炎などによって皮膚の表面に色素沈着が起こり、目の下にくまができることもあります。

そんな場合にはマッサージはしないほうがいいでしょう。赤ちゃんの目が触れることのある枕やシーツ、衣類はできるだけ自然素材のものにしていつも清潔にしてあげてください。

アトピー性皮膚炎で目の下にくまができている場合には皮膚科で相談してみてくださいね。

結膜炎の場合も

赤ちゃんの目の下にくまができていてそのくまが腫れている場合には結膜炎の可能性もあります。

結膜炎になると白目が充血して目やにの量も多くなります。痒いのでどうしても手でこすってしまいます。

白目が赤くなっていたり、目やにが出ていて赤ちゃんがよく目をこするようなときには結膜炎の疑いがあるので眼科に連れて行ってくださいね。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。