赤ちゃんが風邪でもお風呂は入れる?熱が38度以下なら大丈夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お風呂に入る赤ちゃん

赤ちゃんが風邪をひいたときのお風呂はどうしていますか?おばあちゃんたちには風邪のときにはお風呂は入れないほうがいいって言われているかもしれませんね。大人であれば自分の体調は自分でよくわかるのでお風呂に入るか入らないかもある程度自分で判断できるでしょう。赤ちゃんの場合にはお風呂に入れるか入れないかは何を基準にして考えたらいいでしょう。

Sponsored Links

赤ちゃんが風邪で熱があるときのお風呂は?

自分のおかあさんや夫のおかあさんに相談しても赤ちゃんが熱を出しているときにお風呂に入れるなんてとおそらく絶対に反対されるでしょう。

ひと昔前までは風邪で熱があるときにはお風呂に入れてはいけないというのが当然の考えだったからです。

赤ちゃんはよく汗をかく上に新陳代謝も激しいので時期によっては汚れたままにしておくと雑菌が繁殖してしまうこともあります。

1日に1回はお風呂に入れて汗を流してあげるといいのです。ただし、熱があっても38度以下で機嫌がよければということです。それ以上の高熱の場合には弱ってしまうのでやめておいたほうがいいでしょう。

入浴させるにしても長い時間入っていたりお湯の温度が高すぎると体力が消耗してしまいます。少しぬるめのお湯で短い時間で済ませるようにしましょう。

シャワーでもいいですよ。お風呂に入れたらいいかどうかは熱の高さだけではありません。赤ちゃんの全体の様子をよくみて判断します。

> 赤ちゃんの熱が下がらない!自宅での対処法と緊急受診の目安

Sponsored Links

赤ちゃんが風邪で熱がないときのお風呂は?

咳や鼻水などの症状だけで熱がでない風邪もありますね。咳や鼻水が出ていても機嫌が悪くなければお風呂に入れても大丈夫です。

お風呂に入ることで鼻づまりになっている場合には蒸気で鼻がよく通るようになることもあります。

ただし、熱がなくても下痢や吐き気があるときにはお風呂に入れるのはやめておきましょう。

熱があまり高くなくて下痢や吐き気などの症状もない場合でも、機嫌がよくないときはお風呂は止めておいた方がいいかもしれません。

赤ちゃんが機嫌がいいかどうかはお風呂に入れる判断基準のひとつになります。

ただ、あまり機嫌がよくない場合でも皮膚に湿疹などがあってそれで機嫌が悪い場合もあります。そんなときはシャワーで洗い流すようにするとよいでしょう。

赤ちゃんの全身状態をよく見てお風呂に入れるか入れないかの判断をするといいですね。

Sponsored Links

赤ちゃんが風邪のときのお風呂の入れ方

赤ちゃんが風邪をひいているときにお風呂に入れる場合には、寒い季節は特にお風呂場や脱衣所、部屋は前もって暖めておきます。

お風呂から上がった後はしっかり体を拭いてあげて湯冷めをしないようにしましょう。

ただし、お風呂からあがってすぐに布団に入れるのはよくありません。

お風呂上りは湯冷めをするからとすぐに厚着にさせたり、着替えてからすぐに布団に入れてしまいがちです。

風邪をひいていないときもそうなのですが、お風呂上がりでからだがまだほてっているうちにいっぱい着せたり、布団に入れたりすると汗をかいてしまって逆に湯冷めしてしまいます。

布団に寝かせるのはからだのほてりがある程度おさまってからにします。お風呂からあがってパジャマを着せても寝かせるころに汗ばんでいたら汗を拭いてもう一度着替えさせてから寝かせるようにしましょう。

お風呂に入れられないとき

おむつの中は高温多湿で蒸れているのでお風呂に入れられないときでもお尻だけは洗ってあげたほうがいいですね。

洗面器にお湯を入れてお尻だけ洗ってあげます。この方法だと赤ちゃんも疲れないので熱があっても大丈夫です。

お風呂に入れられないときはやわらかいタオルやガーゼをお湯で絞って体を拭いてあげるとさっぱりするでしょう。

首やわきの下などの汗をかきやすく汗がたまりやすい部分は特にていねいに拭いてあげましょう。

熱が下がって二日たって、赤ちゃんの食欲が出てくればお風呂に入れても大丈夫です。

ただし、お風呂に入れる判断がつきにくいときには無理に入れることはありません。

お風呂に入れたほうがいいかどうか判断がつかず不安があるときは入れなくてもいいのです。お風呂に入れないかわりに上記のような方法で皮膚を清潔にしてあげてくださいね。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。