重曹で洗濯すればおっぱいのシミもきれいに!子育て中も大活躍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
赤ちゃんの洗濯物

最近、自然派、ナチュラル志向と言われる人たちの間でしっかり活用されている重曹。洗濯、掃除だけでなくいろいろな用途があります。なかなか落ちにくいおっぱいのシミもきれいになるので、子育て中も大活躍です。

Sponsored Links

重曹って何?

重曹はいろいろな呼び方をされていますが、ベーキングソーダ、重炭酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム、重炭酸ソーダ、すべて重曹のことです。

重曹は昔からふくらし粉や胃薬として重宝されてきました。

重曹の性質

重曹はpH8.2というごく弱いアルカリ性なので肌にもやさしく、酸性の油汚れを中和して落としやすくし、酸性の臭いに対して消臭効果もあります。

粒子が細かくて水に溶けにくいので研磨剤としても使えます。

重曹に熱を加えて煮溶かすとアルカリ度が増します。

水に溶かして火にかけても熱湯に溶かしても炭酸ソーダに変化し、洗濯にも効果が出てきます。

おっぱいのシミ抜き

実は重曹はアルカリ度が低いのでそのまま水に溶かすだけでは洗濯には向いていないのです。

最近は粉せっけんに重曹を混ぜて使うといいという情報もありますが、pH10のせっけんにpH8.2の重曹を混ぜて使うと全体のアルカリ度が落ちるので洗浄力が落ちてしまうのですね。

ただし、重曹を熱湯に溶かしたり、水に溶かして熱を加えるとアルカリ度が高くなるので効果が期待できます。

授乳中は授乳パットだけでなくおかあさんの衣服、赤ちゃんの服にどうしてもおっぱいのシミや臭いがついてしまいます。

おっぱいのシミはタンパク質汚れになります。

タンパク質汚れの分解には高温で煮溶かした重曹水が効果的なのです。

重曹を高温で溶かして重曹水を作っておき、汚れがついたらすぐにつけおきしておきます。

洗濯する直前につけおきするのではなく、汚れがついてから洗濯するまでの間ずっとつけておいておくと効果的です。

おっぱいがしみついていると独特の臭いが気になるでしょう。

重曹には消臭効果もあります。

水の中に沈ませておくことで菌の繁殖も防げますし、消臭効果も期待できます。

Sponsored Links

重曹以外のアルカリ剤

アルカリ剤には重曹以外にもセスキ炭酸ソーダや炭酸ソーダなどがあります。

アルカリ剤は汚れの中の油分に反応することでせっけんとなって汚れを落とすのです。

アルカリ剤は油汚れや皮脂汚れ、タンパク質汚れに強いのですが、アルカリ剤によってアルカリ度の強弱があります。

重曹自体のアルカリ度はそれほど高くはないのですが、65度以上で煮溶かすことで分解が進んで二酸化炭素が抜けてアルカリ度が高まります。

また、水に溶かした重曹水も常温であっても少しずつ分解されるので長い間おいておくと炭酸ソーダになります。

赤ちゃんの衣類やおむつにも

おっぱいやミルクのシミ汚れ、離乳食の食べこぼし、おしっこやうんちの汚れなど赤ちゃんの衣類はタンパク質汚れがつきやすいですね。

最近は紙おむつを使う場合が多いので布おむつの洗濯はほとんどないかもしれませんが、おしっこやうんちが衣類についてしまう場合もあるでしょう。

そんな赤ちゃんの衣類なども炭酸ソーダ化した重曹水につけこんでおくと汚れや臭いに対して効果がありますよ。

赤ちゃん時代を卒業しても食べこぼしで服が汚れたり、トイレットトレーニング中で下着が汚れたときでも重曹水は大活躍です。

ただし、つけおきする場合にはアルミのバケツや桶などは避けましょう。

アルミはアルカリに弱いので腐食して穴があく恐れがあるからです。

Sponsored Links

重曹はどこで買えるの?

重曹は100均にもあります。

ただし、100均の重曹は量も少ないので日常的に使う場合にはドラッグストアやホームセンターなどで1㎏入りなどの大袋を購入したほうが割安でしょう。

重曹は食品としても使えますが、口に入れる場合には食品売り場にあるものを購入してくださいね。

手間なしのセスキ炭酸ソーダ

アルカリ度を高めるために重曹を煮溶かすのが面倒であればセスキ炭酸ソーダを購入して使うのもよいでしょう。

セスキ炭酸ソーダのアルカリ度はpH9~10と重曹よりも高く、水に溶けやすいので重曹よりも扱いやすいかもしれません。

セスキ炭酸ソーダは100均にもありますし、ドラッグストアやホームセンターなどにおいてあります。

最強のシミ抜き

上記のように重曹を使ってのシミ抜きは効果的ですが、もっと効果的な方法があります。

液体の酸素系漂白剤を小さじ3、重曹を小さじ1、食器用中性洗剤を3滴ほどを軽く4~5回かき混ぜてからシミのついたところに落として、水ですすぎます。

この場合はつけおきはしないでくださいね。

そして重要なことは作りたてを使うこと。作りたては化学反応が活発なので効果抜群なのです。

作りたてが一番いいのですが、作ってから3時間以内であれば効果は期待できるでしょう。

その後、必ず洗濯機で丸洗いをします。

重曹、大活躍ですね。

Sponsored Links

重曹のその他の活用法

台所で

重曹大さじ3を水大さじ1で溶かしてねって重曹ペーストを作っておきます。

油汚れが気になる換気扇やガスコンロの五徳などにべったり塗ってラップで覆い、しばらく置いてから歯ブラシなどで落として、お湯で流すと見違えるほどきれいになります。

五徳の汚れがこびりついてなかなかとれないときは水1カップに山盛り大さじ1の重曹を煮溶かして鍋に入れて五徳を入れて煮洗いします。

重曹に熱を加えることでアルカリ度が高くなるので油汚れに対する効果も期待できるのです。

重曹を煮溶かすときにアルミの鍋を使うと鍋が黒く変質するのでやめておきましょう。

風呂場で

お風呂場のヌメリやカビが気になるところに重曹ペーストを貼り付けてラップなどで覆ってしばらく置いてからスポンジやブラシなどでこすってお湯で流します。

重曹は消臭効果もあるので臭いが気になる衣類をつけて置いたり、重曹を小袋に入れて靴の中に入れておいたり、生ごみ処理や紙おむつ処理にも使えます。

上記のように用途が広く優れものの重曹ですが、その良さがあまり知られていないかもしれません。

重曹は安全に使えるので子育て中だけでなくもっと日常的に活用されてみてはいかがでしょう。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。