赤ちゃんのお腹にできる湿疹のはなぜ?症状に適した対処法を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
赤ちゃんのお腹の湿疹

赤ちゃんのお腹に赤い湿疹ができて痒そうにしているとなんとか治してあげたいですよね。湿疹がひどくなると夜も痒くて寝つきにくくなりママも大変です。なかなか治らないときは乳児湿疹を起こしている可能性が高いでしょう。今回は、赤ちゃんのお腹に湿疹ができる原因と対処法についてまとめてみました。

Sponsored Links

赤ちゃんのお腹に湿疹ができた時の対処法

赤ちゃんの肌は大人より敏感でデリケートなので、いつの間にか赤い湿疹がお腹に出来てしまっていることもあります。

なかなか治らない場合は乳児湿疹の可能性が高いでしょう。からだの他の箇所にも出ていませんか。

湿疹がなかなか治らないときには検診のときや小児科を受診して相談するとよいでしょう。

病院で処方された薬を塗ることですぐに治ることもありますが、なかなか治らない場合もあります。

赤ちゃんが成長するにつれて自然と治るケースがほとんどです。

あまり神経質にならず、皮膚を清潔に保ってあげてくださいね。

必要があればお風呂の後には保湿してあげるといいのですが、保湿のし過ぎもよくありません。

お風呂の入れ方にも気をつけてあげえくださいね。また、保湿に関しては受診したときに医師に相談するといいでしょう。

> 赤ちゃんの湿疹が全身にでる原因|種類によって異なる対処法

> 赤ちゃんはお風呂に毎日入れるべき?上手に入れるコツは?

Sponsored Links

あせもや虫刺されは早めに気づいてあげて!

赤ちゃんは汗をかきやすいので、あせもができる場合もあります。

あせもは汗が汗腺につまってしまってできるものです。

とても痒いことが多いので知らず知らずのうちにかいてしまい、余計に赤い湿疹が増えてしまうこともあります。

汗をかきやすい部分はどうしても汗もできやすいですね。

汗をかいていると思ったら濡れらしたガーゼやタオルで拭いてあげましょう。

汗の量が多いときにはシャワーを浴びさせるのもよいですね。

通気性のよい素材の服にして、あせもになる前に汗をかいたときは皮膚を清潔にしてあげることが大切です。

あせも対策はこちらも参考にしてくださいね。

> 赤ちゃんが頭によく汗をかく原因|簡単にできるあせも対策

他にも赤ちゃんのお腹に赤い湿疹が出来る場合は、虫刺されも考えられます。

虫刺されは足や手など服に覆われていない部分が多いのですが、時には服の上から刺されることもあります。

虫刺されかもしれないと思ったらその部分をきれいに洗ってあげましょう。

発疹がひどくなったり、あまりにも痒がる時には皮膚科を受診したほうがいい場合もあります。

> 子どもが虫刺されで腫れた時の対処法|簡単かゆみを消す裏技

Sponsored Links

発熱を伴ったら注意!

赤ちゃんのお腹に湿疹ができても発熱がない湿疹の場合はほぼ問題がないのですが、問題は発熱が伴うような湿疹が出ている場合です。

突発性発疹

まず考えられるのが、突発性発疹です。

突発性発疹は、40度近い発熱が出ることがあるので、高熱後に発疹が出る場合には、この病気を疑いましょう。

また、はしかや風疹、水疱瘡なども発疹と発熱が同時に生じやすい病気です。

これらは予防接種を行っているから安心なわけではなく、予防接種を行っていても生じる場合があるので、赤ちゃんの様子を気を付けてみてあげましょう。

> 突発性発疹で機嫌が悪い時はどうしたらいい?高熱の時は?

> 水疱瘡の感染期間はどれくらい?3つの感染経路と予防法

手足口病

また保育園に通っている赤ちゃんの場合、手足口病が感染する場合もあります。

名前の通り手や足、口の周りに出やすい病気です。お腹にはほとんど発疹は出ないのですが、まれにお腹にも出る場合もあるようです。

手や足、口の周りなどにも発疹がある場合には手足口病と言えるでしょう。

基本的には自宅で安静していれば大丈夫ですが、心配なら病院で受診しましょう。

> ヘルパンギーナと手足口病の違いって?感染した時の対処法

お腹の湿疹は症状に適した対処法を

このようにお腹に赤い発疹が出る場合にはいろいろな原因が考えられますが、どれも同じ状態に見えてしまいがちです。

熱があったり、あまりにも痒がったり、発疹が腫れてきたりするときには自己判断をせず病院に行くことがおすすめです。

受診前に、いつから発疹が出てきたのか、他にも発疹があるところはあるのか、どのような症状か、熱はあるかないかなどを整理しておきましょう。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。