突発性発疹で機嫌が悪い時はどうしたらいい?高熱の時は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
泣く赤ちゃん

子どもが突発性発疹になって機嫌が悪くておかあさんのほうが疲れ果ててしまったという話をよく聞きますが、大丈夫ですか。初めて熱を出したのが突発性発疹ということが多いですよね。突発性発疹のことを事前に知っておいたらあわてなくてすみますね。

Sponsored Links

突発性発疹で赤ちゃんの機嫌が悪くなる!

突発性発疹は6カ月ごろから2歳ぐらいまでの間になることが多いのですが、育児サークルで聞いたいろいろな子の話を紹介しますね。

10カ月でかかったAちゃん

10か月になってしばらくしたある日、突然38.5度の熱が出て同じぐらいの熱が3日ほど続き、その熱が下がってからあせものような発疹らしきものが出てそれからが大変だったようです。

夜泣きなんてしたことがなかったのに夜泣きが続いてその上日中も機嫌が悪くて抱っこしてもそっくり返ったりしていたそう。

下痢にはならなかったからよかったけれどとにかく機嫌の悪さにはまいってしまったと言っていました。

それでも3日ほどして発疹がおさまったら機嫌の悪いのもおさまったのでほっとしたそうです。

1歳半でかかったBちゃん

1歳半の女の子、40度の高熱が3日間続いて熱が下がってから顔と全身に発疹が出て機嫌が悪くてとっても大変だったそうです。

4,5日で発疹が消えて機嫌も少しずつよくなってきたけれど熱が下がって発疹が消えるまで思い通りにならないと泣きわめいたり怒鳴ったりして手がつけられなかったそう。

発疹がおさまって外に出られるようになってやっと元に戻った感じでヤレヤレだったと言っていました。

Sponsored Links

11カ月でかかったCちゃん

11カ月で急に41度の熱が出てぐったり。食欲もなくなってほんとうに心配だったけれど3日ほどでやっと熱が下がったと同時に発疹が出てきたそう。

熱が下がってほっとしたのに今度はとんでもなく機嫌が悪くなってほとんど抱っこかおんぶ状態。発疹が消えるころには何とか機嫌もおさまってきてやっとほっとしたそうです。

1歳3カ月でかかったDちゃん

一番高いときで41度になってそれが4日ほど続いたあとに発疹が出てきたDちゃん。

熱が下がってからは機嫌があんまりよくなくてその上それまでちゃんと歩いていたのにフラフラになって歩けなくなってしまいハイハイに逆戻り。

しっかり回復したらちゃんと歩けるようにはなったけれどそのときはすごく心配したそうです。ずっと寝ていたからきっと足腰が弱ったんだろうと言っていました。

2回かかったEちゃん

1回目は8ヵ月ぐらいにかかったEちゃん。突発性発疹は機嫌が悪くなると聞いていたけれどそんなことは全然なかったそうです。

1回かかったらそれで終わりと思っていたからよかったと思っていたのに2歳前にもう一度かかったとか。

そのときは3日間40度の高熱が続いて熱が下がってからの発疹もひどくて機嫌の悪さもとんでもなかったそうです。

Sponsored Links

突発性発疹ってどんな病気?

突発性発疹は子どもによって違いはあるものの高熱(だいたい38~39度ぐらい)が3~4日間ぐらい続いて熱が下がるころから発疹が出てきます。

高熱でぐったりする子もいますが、だいたいは熱が出ている間は機嫌がよくてよく遊んだりもします。

熱が下がるころから胸やおなかや背中に発疹が出てきて全身に広がっていきます。

手足と顔はそんなに出ません。どういうわけか熱が続いているときよりも熱が下がって発疹が出るころから機嫌が悪くなることが多いようです。

中には熱が出てからずっと機嫌が悪い子もいればちょっとぐずる程度という子もいます。

1歳代ぐらいまでにかかることが多いのですが、2歳以上でかかることもあります

基本的には自然治癒するので高熱が出ても心配いりません。ただ稀に痙攣しやすかったり脳症になって後遺症が出る場合もあるので受診すべきかどうかは子どもの様子をよく見て判断しましょう。

突発性発疹で高熱が出たら

突発性発疹には特効薬はないので突発性発疹だとわかっても特に治療する必要はありません。

高熱が続いて発疹が出てからやっと突発性発疹かなとわかるので高熱が出ているときは心配ですね。

突発性発疹であれば高熱が出ても普通は鼻やのどの症状はありません。

もし高熱が出ていて不機嫌でぐったりしていたり下痢や嘔吐を繰り返していたり顔色が悪くて苦しそうだったら小児科で受診したほうがいいでしょう。痙攣が止まらなかったり呼吸がおかしいときはもちろんです。

ただ高熱が出ているだけでは必ずしも受診の緊急性があるとは限りません。

夜になって高熱が出たからといって夜間救急に連れて行かなくてもよいでしょう。ただし、親としてこれはおかしいと直観が働くときはすぐ受診してください。

熱が出ているときはお風呂には入れないほうがいいでしょう。温めたタオルでからだをふいてあげてくださいね。状況によってはお尻を洗うぐらいはいいでしょう。

水分補給は大事です。母乳であれば回数を増やして飲みたいだけ飲ませてあげれば大丈夫です。

高熱が続くと汗もよくかくので服が湿るぐらいに汗をかいていたら着替えさせてあげましょう。

Sponsored Links

突発性発疹になったときは

突発性発疹の場合には急に高熱が出るのでびっくりすることが多いのですが、高熱が出ている割には機嫌がいいことが多いです。

熱が下がって発疹が出始めるころから機嫌が悪くなることがあります。それも子どもによってはその機嫌の悪さがとんでもないこともあるようです。

あるおかあさんにいわせると人格がかわったみたいと言っていました。

それまでの我が子とは思えないぐらいに機嫌が悪くなることもあります。中には熱があるときから機嫌が悪いこともあるようです。

どうして熱が下がったあとに機嫌が悪くなるのでしょう。

これはあくまでも推論ですが、赤ちゃん自身も初めての熱でとまどっていたり高熱が出ているときは熱で鈍くなっていたけれど、熱が下がってからだがだるくなってきたり何かしら不快感があったりするのではないでしょうか。

大人でも40度の高熱が3日も4日も続いたあとに熱が下がってもすぐにはすっきりしませんね。

何かしら不快感が残っていたりだるかったりしますが、赤ちゃんにとっては初めての経験で何が何だかよくわからなくて不安もあるのかもしれません。

そんな不安や不快感を泣いたりわめいたりすることで表現しているのかもしれませんね。

Sponsored Links

機嫌が悪いときにはどうしたらいい?

突発性発疹で機嫌が悪くなってもそれがいつまでも続くわけではありません。

それまでそんなに手がかからなかったのに突然人格がかわったかのように泣いたりわめいたりしだしたらおかあさんもどうしていいかわからなくてオロオロしてしまうでしょう。

でも突発性発疹だとわかっていたらそれで機嫌が悪いんだとわかるのでその数日間は赤ちゃんとしっかり付き合ってあげると決めてしまいましょう。

「高熱が続いていたのによく頑張ったね」「もうちょっとしたら楽になるからね」としっかり抱っこしてあげてください。

まだおっぱいをあげているのであればしっかり飲ませてあげましょう。

機嫌の悪い赤ちゃんの世話と家事との両方はなかなか大変です。手を抜けるところは手を抜いて家族に助けてもらえるところは助けてもらってくださいね。

期間限定の機嫌の悪さなのでいつまでも続くわけではありません。

機嫌の悪い子を相手にするおかあさんも大変ですが、高熱続きでわけがわからない発疹が出て大変なのは赤ちゃんも同じです。突発性発疹は最初の大きな試練かもしれませんね。

Sponsored Links

突発性発疹は一度かかったら大丈夫?

突発性発疹の感染源は2種類のウイルスです。一度感染すれば抗体が得られますが、ウイルスが2種類なので2度かかる可能性もあるのです。

また他の感染症と同じで感染しても発症しないこともあります。「そういえばうちの子は突発性やってないよ」ということもあります。

感染力が弱いので伝染病の扱いにはなっていませんし保育園で大流行なんていうことはありません。

ただ感染力が弱いといっても感染症なので保育園に通っている場合には解熱後1日以上経過して全身症状がよくなってから登園ということになります。

突発性発疹は突然高熱が出るのでびっくりしますが怖がらなくていいんです。

突発性発疹の症状や経過には個人差がありますが、かかったときにオロオロしないようにどんな病気でどんな症状が出てくるのか基礎的なことは頭に入れておきましょう。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。