離乳食

ささみは離乳食の後期から?タンパク質が豊富で消化吸収もよいおススメ食材

離乳食を食べる赤ちゃん

ささみはタンパク質が豊富で脂肪分が少なく低カロリーでビタミン類も豊富で消化吸収がよいので離乳食の肉類のデビューとしてはおススメの食材です。ささみは離乳食のいつごろからあげることができるでしょうか。離乳食でささみを食べさせるときや下ごしらえの注意点についてまとめました。

続きを読む

離乳食時期のうどんの取り分けはいつから?外食時には気をつけよう

離乳食を食べる赤ちゃん

赤ちゃんの離乳食づくりは楽しい反面、栄養のことや赤ちゃんの食べやすさ、またマンネリ化しないようにメニューを考えたりとなかなか大変ですよね。うどんはその点アレンジもしやすく、他の食材との相性もよく、離乳食の初期から食べさせることのできる頼もしい味方ですね。今回は離乳食でうどんを使う場合の取り分けや、外食での注意点などをまとめてみました。

続きを読む

離乳食初期に食べさせられる夏野菜をリストアップ!下ごしらえを上手に

ヘルシーな緑黄色野菜

最近ではいつでも同じ野菜が食べられますが、やはり旬の野菜の味に勝るものはありません。離乳食にも旬の野菜をとりれたいものです。栄養満点な夏野菜のうち離乳食初期にも食べさせられるものを取り上げて下ごしらえの方法などをまとめました。上手に下ごしらえをして食べられる野菜を増やしてあげましょう。

続きを読む

離乳食でしらすが冷凍しても生臭いときは?保存方法と調理法

離乳食を食べる赤ちゃん

しらすは簡単に手に入り、やわらかく下処理も簡単なので扱いやすく、冷凍も可能な便利な食材です。離乳食では少しずつしか使わないので冷凍してしらすを使おうと思ったけれど生臭くて躊躇しているという声もあるようです。今回は離乳食にしらすを使うときの注意点や保存方法などについてまとめてみました。

続きを読む

なすは離乳食でいつから食べさせられる?調理法にひと工夫を!

離乳食を食べる赤ちゃん

水分が90%以上だといわれているなすびですが、漬物にしても煮物にして揚げてもおいしいですね。なすの旬は7~9月ころと言われていますが、今はスーパーでいつでも手に入ります。比較的手に入れやすい野菜なので離乳食にも大いに利用したいものです。離乳食でなすを使うときの下処理方法や注意すること、調理法などをまとめました。

続きを読む