赤ちゃんが泣き止まないけどどうする?月齢別泣く理由と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

赤ちゃんは泣くのが仕事なんていわれますが、泣く理由がわからなくて泣き止まないとイライラしてしまいますね。泣き止まないときはどうすればいいのでしょう。月齢による泣く理由とその対処法についてまとめました。

Sponsored Links

赤ちゃんが泣き止まないときはどうする?

まだ言葉がわからないと思わずに「どうしたの」とやさしく声をかけてあげましょう。

そしてどうして泣いているのか理由を考えてみます。

月齢が低いうちはお腹がすいたり、おむつが汚れたりなど不快感から泣いていることが多いのですが、成長するにつれ理由も多様化していきます。

不快感をとりのぞいてあげても何をやっても泣き止まないときは「こういうときもある」と割り切って大らかな気持ちで受け止めてあげましょう。

0~3ヶ月のころ

このころはお腹がすいたり、眠たくなったり、暑かったり寒かったり、どこか気持ちが悪かったりして泣くことがほとんどです。

出産後病院ではほとんど泣かなかったのに退院して家に帰ってきてしばらくしたらなかなか泣き止まなくて困っているおかあさんは多いですね。

5ヶ月ごろまでの赤ちゃんはよく泣きますが、1~2ヶ月ころの赤ちゃんはとにかくよく泣きます。

まだよく目が見えていない赤ちゃんですが、触覚は敏感です。

暑かったり寒かったり、どこかがかゆかったり、チクチクしたりしていないか、全身の状態をみてあげましょう。

お腹がすいていても言葉で伝えることができないので泣くことで訴えます。

授乳間隔は3時間ぐらいあけるといいと言われますが、月齢が低いうちはまとめて飲む力がないのですぐにおなかがすくことがあります。

欲しがるときは飲ませてあげましょう。

お腹がすいても泣きますが、実はおなかがいっぱいでも泣くこともあります。お腹が張って苦しいのです。

遊び飲みをしているなと思ったら乳首を抜いてげっぷをさせあげましょう。

10ヶ月お腹の中で過ごしていた環境とはまるで違う外の世界にまだ慣れていないので、眠たくても眠れなくて泣いていることもあります。

Sponsored Links

泣きやまないときの対処法

原因がわかったときにはそれに応じた対処をしてあげます。

それでも泣き止まないときには抱き癖がつくなどといわずに泣いているときには抱っこしてあげましょう。

縦抱きが好きな赤ちゃんもいます。

縦抱きにするときには首がぐらぐらしないように支えてあげてくださいね。

おひな巻をしてあげると泣き止むこともあります。

大判のガーゼのおくるみなどを利用するとよいでしょう。

正しいおひな巻のしかたは助産師さんに教えてもらうといいですよ。

>新生児の赤ちゃんが寝ないで泣く!よくある原因と対処法

3~7ヶ月によく泣く

赤ちゃんは泣くのが仕事といわれるぐらい、とにかくよく泣きます。

言葉で伝えられないことを泣くことで訴えているのですね。

ところが特に理由もないのに大泣きすることもあります。

Sponsored Links

たそがれ泣き

3ヶ月前後になると夕方になるとわけもなく大泣きする赤ちゃんがいます。

7ヶ月ごろまでには自然とおさまるのですが、あまりに激しくそれも夕方になると泣くことが続くと短気なのか、癇癪持ちなのかと心配になってくるかもしれません。

夕方になると泣き続けるのでたそがれ泣きといいますが、医療用語ではコリックと言われています。

消化管の不調で泣く場合が多いという医者もいますが、はっきりとした原因は解明されていないようです。

赤ちゃんが3ヶ月前後になって夕方になると突然大泣きが続くようになったら、何が原因なのかしらと右往左往することなく、たそがれ泣きが始まったのねと思えば少しは気が楽になりませんか。

たそがれ泣きの対処法

こうすれば絶対に泣き止むといった対処法は残念ながらありません。

おかあさんたちはそれぞれいろいろな工夫をしています。

  • 抱っこしてゆりかごのように軽く揺らす
  • 泣き出す時間のころに外に散歩に連れて行く
  • ドライブする
  • 暗くした部屋で抱っこして耳元でやさしく歌を歌う
  • 泣き出す時間の前にお風呂に入れる

もちろん、泣きだしたら、おむつが濡れていないか確認したり、お腹がすいていないか、逆にいっぱいでガスがたまっていないか、暑かったり寒かったりしていないかなどのチェックはしてくださいね。

何をしても泣き止まないときはたそがれ泣きが始まったんだなぁ、そういう時期なのねと大らかな気持ちを持って接してあげてくださいね。

いつまでも泣き止まないとおかあさんもつらくなってくるかもしれませんが、いずれおさまるときはきます。

上にあげたいろいろな方法を試してみてくださいね。

Sponsored Links

夜泣き

夜泣きが全然ない子もいれば夜中に泣いてなかなか寝てくれない赤ちゃんもいます。

毎日のように夜泣きされて、何をしても泣き止まないとなると親も途方にくれてしまいますね。

夜泣きの原因は月齢によって異なるようです。

3ヶ月ぐらいまでの夜泣き

3ヶ月ごろまでは生活のリズムもまだついていないのでしょっちゅう眠っている割には眠りが浅いため、夜昼関係なく、お腹がすいたりオムツが気持ち悪かったりと何かしら不快であれば泣くことが多いですね。

それ以降の夜泣き

日中は機嫌がいいのに夜中になるとわけもなく泣き出す赤ちゃんもいます。

理由がよくわからないのに夜中に急に泣き出すことを夜泣きといいます。

夜泣きの対処法

3ヶ月ぐらいまでの夜泣きは生理的原因が多いので、お腹がいっぱいになってオムツが気持ちよくなって暑すぎず寒すぎず快適になれば泣き止むことが多いですね。

原因がわからず夜中に泣き続けるのがいわゆる「夜泣き」なので、たそがれ泣きと同じように「こうすれば必ず泣き止む」といった絶対的な対処法はありません。

よく日中興奮しすぎると夜泣きすると言われますが、確かにそういう赤ちゃんはいるものの、この因果関係も実はよくわかってないようです。

また、おかあさんのスキンシップが足りないとかおかあさんの接し方に問題があるなどと言われるようなこともあるかもしれませんが、夜泣きとの関連性はありません。

次にあげる対処法は必ず泣き止むというものではありませんが、赤ちゃんによってはピタッとはまるものもあるかもしれないのでいろいろ試してみてくださいね。

  • 添い乳をする
  • 泣いている理由がわからなくても声掛けしながら抱っこして赤ちゃんの気持ちに応えてあげる
  • 指をにぎらせる
  • トントンしながら小さな声で歌を歌う
  • 車でドライブする
  • ぐっすり眠れるように日中によく遊ばせる

>赤ちゃんの夜泣きはいつからいつまで?すぐ実践できる対処法

10、11ヶ月の赤ちゃんが夜泣きをする原因と4つの対策赤ちゃんの眠りが浅いのはなぜ?

寝言泣きと夜泣きの違いとは

Sponsored Links

病気かどうかの判断するには

赤ちゃんは熱が出る前によく泣くことがあります。

単なるたそがれ泣きや夜泣きかどうか、赤ちゃんの全身症状や呼吸のしかたをよく観察したり、便の状態を見たり、体温を測ったりすることも大事です。

ただ泣いているだけでなく、熱が出ていたり、様子がおかしいときには小児科医に電話で相談しましょう。

何よりも親がリラックスすること

たそがれ泣きにしても夜泣きにしても赤ちゃんがいつまでも泣き続けているとどうしても親の方もイライラしがちです。

何とか泣き止ませようといろいろやっても泣き止まないと親も泣きたくなってしまうかもしれません。

まずはゆったりと深呼吸をしましょう

何をしても泣き止まない状態はある時期を過ぎるとおさまってくるものです。

「泣かないの!」と言いたくなってもぐっと我慢して泣くのも赤ちゃんの成長にとって大事なことと受け止めてあげてくださいね。

なかなか泣き止まない赤ちゃんに親の方が泣きたくなったらいっしょに泣いてしまいましょう。

大泣きしている赤ちゃんを前にすると難しいかもしれませんが、おかあさんがリラックスした気持ちでいるのが一番です。

泣き止まないときは夫婦で協力して

基本的にはおかあさんがゆったりした気持ちで接してあげてほしいのですが、大泣きが続くとおかあさんもストレスがたまっておかあさん自身が疲れてしまう場合も出てきますね。

そんなときはおとうさんにも協力してもらいましょう。

共働きの場合はなおさらです。

育児と家事だけに専念できる主婦の場合でも赤ちゃんのうちの育児をひとりですべて抱え込むのはほんとうに大変なことです。

ときには赤ちゃんのお世話を交代してもらってひとりの時間を持つのもいいですね。

特に初めての子どもの場合には親の方も何もかもが初めてなので、たそがれ泣きや夜泣きが続くとストレスになってほんとうに参ってしまうことがあるかもしれません。

育児サークルなどに参加して他のおかあさんたちの話を聞いたり、相談し合ったりするのもいいですね。

たそがれ泣きや夜泣きで受診する必要はありませんが、ひとりで対処する余裕がなくなってきたらかかりつけの小児科医や保健師さんに相談してみましょう。

神戸市には乳幼児専用の「夜泣き外来」を開設した病院があるのですが、全国各地にできるといいですね。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。