赤ちゃんがお風呂で泣く時に試すと効果的な5つの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お風呂で泣く赤ちゃん

お風呂が嫌いな赤ちゃんをお風呂に入れるのはほんとうに大変ですよね。それまで気持ちよさそうに入っていたのにある日突然お風呂で泣き出す赤ちゃんもいます。今回は赤ちゃんをお風呂に入れる時に泣く場合の対処法をまとめてみました。

Sponsored Links

赤ちゃんはなぜお風呂で泣くの?

赤ちゃんがお風呂で泣く一番の理由は、単純に赤ちゃんは裸になると不安になってしまうからです。

何がなんだかわからないうちに裸にされて、空間移動したと思ったらお湯の中に入れられて・・・びっくりして不安になって泣いてしまうのです。

そのため、まずは沐浴のときにガーゼを体にかけてあげましょう。また、赤ちゃんによってはガーゼを握らせてあげると安心する子もいます。

ガーゼをかけたり握らせたりしても泣く子の場合、紐結びを外した短肌着を着せたまま入れてあげてみてください。

短肌着を着せたままお風呂に入れるとガーゼをかけただけだと泣いていた赤ちゃんも安心して入ることがあるので試してみましょう。

適切なお風呂の温度は?

お湯の温度はどうでしょう。熱すぎませんか?赤ちゃんはぬるめがいいと言われていますが、ぬるめだと嫌がってグズグズいうのに大人と同じぐらいの温度にしたら気持ちよさそうにしている子もいました。

赤ちゃんによって違うのでこの温度にしたらいいという正解はありませんが、お風呂の温度を変えるだけで泣き止むこともあります。

Sponsored Links

何かに触れさせておく

また、赤ちゃんはどこかに触っていたら安心することもあるので、足をベビーバスのふちに触れさせるようにして入れてあげるのもよいでしょう。

赤ちゃんがお風呂で泣く原因はいろいろですが、お湯につかることが不安な子はお気に入りのおもちゃでお風呂に入れてもいいものがあればそれを握らせておくと、安心して泣き止むこともあります。

お風呂に入れる時間

眠たいときに無理にお風呂に入れていませんか?眠たいと赤ちゃんの機嫌が悪くなるので、それで泣いている場合もあります。

ただ、赤ちゃんによっては半分夢うつつのときにお風呂に入れた方が泣かない場合もあります。

また、おなかがいっぱいになっているときに入れたらお風呂に入ると苦しくなって泣く場合もあります。

逆におなかがすいている時にお風呂に入れて泣いていることもあるかもしれません。

赤ちゃんのリズム、おかあさんの家事のリズムもあるので毎日時間通りにはいかないこともあるかもしれませんが、時間を決めてお風呂に入れると泣き止むことがあるので、お風呂に入れる時間もなるべく毎日同じようにしましょう。

Sponsored Links

明るい声で声掛けしてみよう

一度泣かれたらまた泣くんじゃないかって不安になっていませんか?

特に新生児のうちは壊れものを触るみたいにドキドキしながら入れてはいないでしょうか。

確かにあまり泣かれてしまうとお風呂に入れるのが憂鬱になってしまいますね。お風呂を入れる度に毎回泣かれたら私はいったいどうしたらいいのと自分のほうが泣きたくなってしまうかもしれません。

でも、おかあさんが不安になって顔をひきつらせていたら赤ちゃんは感じてしまうんですよ。

「○○ちゃん、今からお風呂だよぉ。」「さぁ、服脱ごうね。」「裸んぼうになっちゃったね。」「さてさて、今からお風呂に入りまぁす。」「気持ちいいよぉ。」「お湯加減はどうかなぁ。」なんて言いながら入れてみては?

もちろんそれでも泣くかもしれません。でも泣いてもいいんだと思ってずっと声掛けしてあげてみてください。

赤ちゃんは泣き続けるかもしれないけれどおかあさんのほうが落ち着きますよ。

泣かせないようにお風呂に入れなくちゃと思って不安になったりドキドキしたりするより、泣いてもいいんだと思って、「さ、お風呂入ろうね。」って声掛けしてみましょう。

Sponsored Links

泣いてもお風呂には入れなくちゃだめ?

ある日突然お風呂で泣き出すとほんとに困ってしまいますよね。「それまでお風呂好きだったでしょ、どうして泣くの?」なんて赤ちゃんに聞いたってもちろん答えてなんかくれません。

いろいろ推測してみるしかないでしょう。あまり泣くのが続くと入れる方も憂鬱になってしまいますね。

赤ちゃんは新陳代謝が盛んなので毎日入れたほうがよいですが、あまり泣かれて憂鬱になってしまうのでれば一日ぐらいパスしても問題ありません。

そして、赤ちゃんをお風呂に入れなかった自分に罪悪感をもたないことも大切です。

よほど汗をかいたりしない限りは一日ぐらいお風呂に入れなくても大丈夫です。

今日一日おかあさんの気持ちを落ち着ける対処療法でしかないけれど、一日中赤ちゃんの世話に追われているのだから、お風呂もおかあさんひとりで入れなくてはいけないのであれば一日ぐらいは気持ち的にもゆっくりしたらいいんですよ。

Sponsored Links

泣いていても大丈夫

それまでご機嫌で入っていたお風呂なのにある日を境に急に赤ちゃんが嫌がるようになることはよくあります。

うちの子たちはだいたいがお風呂大好きでしたが、甥っ子が突然お風呂嫌いになってしまい、義妹がほんとうに困っていました。

いろいろなお風呂のおもちゃをそろえたり、入れる時間をかえてみたり、シャワーが嫌なのかもとシャワーをやめて少しずつお湯をかけて流すようにしたり、お風呂で何か怖い思いをしたのかなっていろいろ考えて工夫をしていました。

結局何が原因なのかよくわからなくて一時期は声掛けしながらも機械的にさっさと入れるようにしたみたいです。

でもある時、ふと赤ちゃんだし泣いてもしかたないって思うようにしたら少し気が楽になったと話してくれました。

そんなに泣かない時もたまにあってそんな時はいつもよりていねいに洗ってあげていたそうです。

Sponsored Links

いつまでも泣いてるわけじゃない

赤ちゃんによってはお風呂を嫌がって泣く時期が長い子もいるかもしれません。

でも、それもずーっとではありません。お風呂が大好きにならなくてもお風呂に入るときにいつまでも泣いてはいませんよ。

子育て中は「ほんとうにこんなこといつまで続くんだろう。」と思うことがいっぱいあるでしょう。

過ぎてしまえば「あんなこともあったな。」と思えるようなことでもそのときのおかあさんにとってはほんとうに大変なことです。特にお風呂は毎日のことですから。

毎日泣かれると憂鬱になってしまう気持ちはよくわかります!

でも「この子は今はお風呂が嫌いなのね。」って割り切ってみてはいかがでしょうか。「きっとずっとじゃないよ、今だけ。」って。多少泣かれてもおかあさんの気持ちは少しは楽になるでしょう。

ひとりで悩まないで!

子育てはおかあさんひとりでするものではありません。おとうさんにも協力してもらいましょう。お風呂にいれるときも。

でも、夫は仕事で忙しくてお風呂の時間には帰ってこられないこともあるかもしれませんね。それにシングルのおかあさんだっているでしょう。

でもね、ひとりで悩まないで!自分の親に相談したり、ママ友や職場の先輩ママにも相談してみましょう。

みんないろいろ体験しているはずです。子育てサークルにも行ってみるといいかもしれません。

悩んでいるのは自分だけじゃないって思えるでしょうし、いいアイディアももらえますよ、きっと。

Sponsored Links

おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。